カーテンにもこだわってみよう!

こだわりカーテン

カーテンの飾りを変えて気分をリフレッシュ

ひと手間をかけるだけで、部屋の印象がパッと変わるステキなカーテンの飾り方には、タッセルの取り付け位置を変更してみたり、レースを一工夫するだけでスタイルが変わります。
例えば色合いを考えたとき、明るめのイエローをオレンジと組み合わせるだけでも同系色が返ってまとめて美しいレースに変化させます。
シンプルさをイメージするなら、例えば小さな窓なら片方だけにタッセルを留めてみるだけでもオシャレさが増しますが、その窓の前に小テーブルを置いて、お花を飾るだけでも日差しが入ってきたとき、暖かさをさらに演出してくれるのではないでしょうか。
子供部屋なら一気に明るい色の組み合わせにしてみて、元気で活発な演出もいいかもしれません。
コツとしては、壁紙を変更するのではなく、カーテンを少し変化させるだけで変わってくるので、気持ちをリフレッシュしてみたいときには、思い切って今の自分が明るくなれるようなカーテンの選び方をしてみるのもいいかもしれません。

カーテンに飾りなどを付けて部屋の印象を変える方法

カーテンの色や柄によって、部屋の印象は違ってきます。
通常ですと購入してからカーテンを部屋に取り付けて終わりなど、既製品をそのまま工夫せずになりがちです。
もちろん、既製品でも華やかなカーテンはありますし、お客が来た際にも良い印象を持たせることができる物も多数あります。
ですが、最近ではタッセルの位置を変えるようにしたり、生地の組み合わせを変えたりと工夫をする方が増えています。
基本となるタッセルの位置を変えることから説明します。
タッセルというのは布の端の方に取り付けられている飾りのことですが、これを左右にバランス良く付けるのではなく、あえてバランスを崩して上部のレールの部分につけたり、片方だけで留めたりなどの方法です。
また、組み合わせを変えるというのは、セット商品をそのまま使用するのではなく、レースの部分だけを組み合わせを変えたりすことで部屋の印象を全く変えることができます。
なお、小物による飾りを使用した方法もありますが、重さによっては布自体に大きな負荷をかけてしまいますので小物を使用する場合には注意してください。

check

水素サプリを紹介

最終更新日:2017/9/29

『カーテン 飾り』 最新ツイート

@hanzam_curtain

カーテンをお届けしたお客さま宅では お庭にイルミネーション飾りつけの真っ最中! さらに色々な光に彩られていくようです。 https://t.co/hukqFIz6jd

11分前 - 2017年12月13日


@pon_kyukyukyu

@a_so57 まさかのカーテンの飾り(笑) 想像以上にフィットしすぎてるね!?(*´ー`*) シリウスさんの腕組み可愛いよぉ_(´ч` 」∠)_

9時間前 - 2017年12月13日


@sukenosuke_t

向かいの家わざわざ窓開けて中から飾りやらイルミネーションが見えるようにして 寝る頃にはカーテン閉じてて かわいい

11時間前 - 2017年12月13日