カーテンにもこだわってみよう!

こだわりカーテン

ナチュラル好き必見!ナチュラルな雰囲気を作るカーテン選び

ナチュラルなインテリアが好きで家に置く小物や家具にこだわりを持っている人は多いと思いますが、カーテンにこだわりを持っている人は意外に少ないのではないでしょうか。
しかし、家の面積の多くを窓が占めているため、ナチュラルな雰囲気ではないカーテンを選んでしまうと、せっかくこだわりを持って置いている家具や小物が台無しになってしまいます。
ナチュラルな家にするためには、カーテンの生地選びが重要です。
機能的なことを考えれば遮光機能がついた生地が良いかもしれませんが、遮光生地には裏地がついているためどうしてもグレーがかった色合いになってしまいますし、生地に厚みが出てナチュラルな雰囲気とはかけ離れてしまいます。
そのため、おすすめなのは麻や綿などの自然素材を使用している生地ですが、ポリエステルやナイロンなどの合成繊維と比べると伸び縮みが大きく、シワにもなりやすいため、気になる人は100%天然素材の生地ではなく、天然素材と合成繊維を混合して作られている生地を選ぶと良いでしょう。

室内の雰囲気を演出するカーテンの選び方について

カーテンは目隠しや遮光を目的に使用するインテリア用品ですが、デザインや配色によって室内の雰囲気を大きく変える効果があります。
住宅は毎日の生活を営む場なので、快適な居住空間を保つことが重要になります。
カーテンを購入する際は室内の雰囲気を考慮して製品を選ぶことが大切です。
また、季節によって室内の暮らしやすさが変わることから予め複数のカーテンを用意したうえで時期に応じて交換するように心がけます。
住宅の部屋は使用目的に応じた雰囲気を演出することが居住性の向上に繋がることから、それぞれの部屋に適した一品を選ぶことがより良い環境を形成するための条件です。
毎日の生活の中で快適な空間を維持することは心身共にリラックスするために不可欠なポイントなので、購入する際は単に価格の安さやメーカーの知名度だけで安易に即決せずに、居住空間の演出の方針に適したデザインであることを把握することが長く使い続けるための心得です。

pickup

屋形船と寿司
http://yakatabune-komagata.com/

Last update:2015/6/17

『カーテン 雰囲気』 最新ツイート

@kurashichie

『好きな布で、カーテンを二枚か三枚か作ってみましょう。ときどきカーテンを替えてみると、模様替えをしなくても部屋の雰囲気がぐっと変わります。カーテンを洗うきっかけにもなります。』

30分前 - 2017年10月19日


@Snuki1026

風は程よく吹き抜けて まるで僕を労うようだよ ずっと一人だと勘違いしていた 周りには沢山友達がいたんだ 時間はいつの間にか過ぎていく 風が吹く度に窓の外を見てしまう 明日の予報を信じられそうな雰囲気 カーテンは何かに引っかかっていた #gmkz

2時間前 - 2017年10月19日


@SK_N800bot

側窓カーテンには当地の名産である「なし・ぶどう」の図柄のアクセントを入れ、標準的な車内イメージの中にもちょっとした親しみと遊び心のある雰囲気を持たせるなどの演出も行っています!

4時間前 - 2017年10月19日